イメージタッピングセラピー(ITT)


イメージタッピングセラピー(ITT)は、EFTとアートセラピーを組み合わせたセラピーです。
心のモヤモヤや悩み、体の痛みを感じながら、その感覚を絵に表現(転写)します。

絵の上手い下手は全く関係ありません(ぐるぐるや線…でもOK!)

その絵と自分の感覚がぴったりマッチしていれば良いのです。

 

ITTは、心の状態や体の感覚が「目に見える」セラピーです。

モヤモヤが可視化されることで、気づきも深まり、癒しの効果が目で確認できるというメリットがあります。

また嫌な体験を言葉にする必要がないので、お子さまや感情表現が苦手な方に最適です。

 

 

Q.「心にもやもやがあるけど・・・それを言葉で表現するのがちょっと苦手」

→A.「フォーカシングとITTでゆっくり自分の感情と向き合ってみませんか?」

 

Q.「セラピーには興味があるけど、なるべくおしゃべりしたくないの」

→A.「大丈夫です。体の感覚を感じることからはじめてみましょう。」

 

Q.「子供に体験させてみたいなぁ・・・」

→A.「ITTやフォーカシングは小学生のお子様からできますよ♪」

 

Q.「ひたすら転写して、自分の感情感覚にひたすら向き合いたい」

→A.「やってみましょう!お手伝いします♪」

 

 

 

※当サロンはマッサージや針灸・つぼ押し等を施術するサロンではありません♪