36日間、雨!


2017/08/28 mon

 

今日は久しぶりに、子供たちが屋外プールではしゃぐ声が聞こえてきました。

私にとっては、風鈴の音や蝉の声よりも「夏を感じる音」です(*'▽')

 

キャーキャー甲高い嬉声に、

バシャバシャというバタ足の音。

これを聞くと同時に、

肌が焦げるようなカラッとした太陽の熱、

目洗い専用蛇口の恐ろしさ(笑)

30年も前に着たスクール水着の素材感でさえ・・・

ありありと思い出すことができる♪特異体質?です(笑)

 

あぁ、今

夏の終わりにやっと夏が来たぞ~というそんな感覚でいます♪

 

仙台市では、先月の22日から今月26日まで、なんと36日間連続で雨が降り続きました。

(夏休み中は雨で屋外プールはお休みだったようで・・・、ほぼ一か月ぶりのプール♪そりゃぁ盛り上がりますよね。)

日照時間も今月は平年の26%にとどまっており・・・そういえば陽をいつ浴びただろう?という感じ。日傘もほとんど出番がありませんでした。

 

肌にまとわりつくような、べとっとした蒸し暑さとグレーの空の下、

思いを馳せたのは、稲作や農業を営んでいる友人達のことです。

 

作物の生育はどうだろう?

気を揉んでいないかな?

 

もうすぐ九月ですが、せめて稲刈りや収穫までに太陽の光が戻ってくると良いなぁ。